May 15, 2018

「ただいま」「おかえり」を英語で

「ただいまー」
「お帰りー」
を英語で言えますか?



家に帰ってきたときの「ただいま」


I'm home
です。

でも、ドラマなどを見ているとわかりますが、

Hi
Hello

も、「ただいま」です。

個人の感想ですが、I'm home は、家族が全員2階にいて、あなたが帰宅したことに気付かないときに
「俺は家にいるぞー(着いたぞー)」
「私今家にいるんだけど!」
と知らせる時に言うイメージ。

Hi などの挨拶系は、家族に話しているときに(話し出すときに)言う感じ。




職場で言う「ただいま(戻りました)」


Hello.

です。ハロー最強説を唱えたい。
朝会っても、お昼休憩に出る1時間前に会ったばかりでも、ハロー。

これ、使えます。
もちろん Hi も。


もっと具体的に戻ったことを言いたい場合は、

I'm back.

が「戻りました」に近いかもしれませんね。



「おかえり」を英語で



直訳的に、おおげさに言うなら
Welcome home
とか
Welcome back
だと教わりました。

(I'm home の返事は何?と友達に聞いたらそう言われました)


ですが、ここでもハロー最強説を裏付けるお知らせ。

Hello
でも全然オッケーです。

そして、

How was your day?
How was school?
How was work?
How was it? (外回りの営業から戻ってきたときなど)
How was your lunch? (昼休みから戻ってきたときなど)

も「おかえりなさい」的な意味で使えると思います、っていうかよく言われます。




ドラマや映画の英語がわかる瞬間



英語学習の初心者で、海外ドラマを渋々見ていた頃、I'm home とか How was school?  だけは急に耳に入ってきました。

ペラペラぺラ~とまったく何を言っているかわからない中、

「あ!I'm home って言ってる!」

と、その言葉だけ英語でそのまま、吹替でも字幕でもなく役者の声で理解できてうれしかったのを覚えています。

登場人物が帰宅時になんて言っているかに注目しながら見るのもいいかもしれませんね。









No comments:

Post a Comment