June 5, 2018

最初は a 、二回目以降は the








英語学習者で、最初の文でいきなり the を使う人がいます。

I bought the pen. 
そのペンを買いました。

どのペン?????w

「私って犬が苦手じゃないですかぁ」
って言われて
「初めて聞いたし」
って思うぐらい戸惑ういきなりの the 。

The には、「あの」「例の」「前に話した」的なニュアンスがあるので、いきなり the を使うと話が見えなくなります。


だから、聞き手が「あのペン」「例のペン」「先ほど出てきたペン」などと文脈からわからない場合は、the pen と言うのはおかしいんです。


I bought a pen. ←1回目の登場 (1)

The pen was so expensive. ←2回目の登場 (2)

(1) と (2) は同じペン。




太陽とか月は世界に1つしかないので、
「あなたどの太陽のことを話してるの?」
とはならないので(「あの」太陽しかない)、常に
the sun 、the moon なわけです。 


でも、固有名詞には the を付けないので、例えあなたが世界で唯一無二の存在だとしても、あなたの名前に the はつけません(a もつけない)。





冠詞は難しいので、まずは

 the = 「あなたも知ってるあの」
と思うと良いかもしれません。


I bought the book.
あなたも知ってるあの本を買った。

I enjoyed the sun.
あなたも知ってるあの太陽を楽しみました。

…ちょっと無理があるかな? 





No comments:

Post a Comment